こだまんが

主にまんが製作日記です。定期的に漫画をアップしています。iPad ProのCLIP STUDIOで漫画制作しています。

3ー4 手足の描き方(1/2)

今回は手足の描き方になります。

これらは重要で、だけど重視していない人も多かったりするように思います。

 

いつも女の子は可愛く描けてるけど手は後ろで組んでる、とか、女の子だから内股、という意識が太ももやふくらはぎにしかいってない、とか。

 

私は手を描くのが好きなのですが、いかんせん自分の好みの感じの手を描いてしまい、細かいところがいまいち上手くいっていない部分の原因は何かわからなかったのですが、ちょっと掴めた気がします!

 

f:id:mofublog:20180226200458j:plain

 

手のフォルムはミトンでとらえる

単純な形にまず置き換え、ミトンのように親指、手のひら、残りの指と3つのブロックに分けて考えると形を捉えやすくなる、ということですが、奥行き表現は人差し指→小指への重なりがあったりでちょっとわかりにくいかもですね。

 

手の甲と指は1:1、となっていますが、これは必ずしもそうとは言えないような気もしますね。指の長い方、短い方がいらっしゃると思うので、まぁ、バランス良くなるのはこう、という感じかな?

 

それと3ー2では、足の関節についてありましたが、

kodamanga.hatenablog.com

 指の関節部分も似た感じですね。指の可動点、と示されている位置のように、指だけが曲がるんじゃなく、手のひら上部から曲がる感じ、というのが結構大事だと思いますね。

 

f:id:mofublog:20180226200513j:plain

指・手首の軸ズレを意識する

指は関節部分で太さや向きが変わる、というのを理解しやすくするため、示されている絵は若干強調して描いていると思われますが、絵柄によってはここまで軸ズレが分かるように描かなくてもいいと思いますね。

 

ただこの手首の部分はデフォルメが強くても描いた方がいいように思いますね。

私の個人的な考えですが、少しだけリアルにすると絵という嘘の世界に真実味を持たせられる気がします。

そしてこれは指の軸ズレよりも、描いたときにわかりやすいので、こっちでリアルを描いた方がいいように思います。あくまで個人的にですが(笑)

 

あとすみません、「手首をテーブルにつけると手の甲が浮く」と書いてますが、正しくは「手の平」ですね。すみません!

 

f:id:mofublog:20180226200523j:plain

指の「ソリ」でメリハリを出す

2ー3の線の組み合わせ方のように、

kodamanga.hatenablog.com

 メリハリを手にもつける、というもの。確かに指って意外としなるんですよね。

これはどちらかというと女性の繊細な指先、の表現に使うといいと思います。

見た目ごつい男性の指先が美しく反ってるのはなんか違うな、って思いますしね(笑)

 

指・爪の正中線を意識する

正中線を意識すると、立体感が表現できる。顔で鼻の縦ラインが指だと真ん中だよね、っていう話だと思います。

物を持ったりなんだりすると、正中線って結構簡単にズレたりするので(指の真ん中が正面を向いてないとかそういうズレ、という意味です)

わかりにくかったら、自分の指に、洗い落とせるペンで指の真ん中に線を引いて見てみるのが早いと思いますね(笑)

たぶん指の骨とか描こうと思ったらその方がいいのかもです(笑)

 

f:id:mofublog:20180226200533j:plain

指の向きを意識する

指を曲げた時、それぞれの指の先端は、中心に向かい、方向性に統一感が生まれ、自然に見える。

物を持つ手を描く時(それ以外でもですが)これものすごく重要だと思いますね。

けっこうまっすぐ描いてしまって、その小さな違和感に、ん?となったりすることありますものね。気をつけようと思います!

年齢別・性別で手を描き分ける

男性の手はゴツゴツと太く骨ばっている

女性の手は全体が細く、指先が尖っている

子供の手は柔らかく丸みを帯びている

 

私的男性の手は、女性よりも大きく描くようにしています。子供の手は年齢によって大きさが変わっていくので一概に言えないですが、骨っぽさを描くと、骨が成長している=大人に近づいているということなので、できるだけプニッとさせるのがいいのかもですね。

あと指先は、男性を四角く、女性を楕円、にするように意識してたりします。子供のうちはあまり男女の差は出さないようにしてます。

 

今回はまず手の方についてのみ。自分の考えなどもごにょごにょ書いてしまいましたが、ようは「ぽく見えれば」いいと思います!(今までのを全部ぶち壊すような発言ですね(笑)

次回は足の方になります!

 

 

DVDビデオ付き! アニメ私塾流 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術